中古車を購入するメリット

中古車を利用する場合には、購入とカーリースの2種類の方法で利用することが可能です。中古車というと古いイメージがありますが、購入するメリットはたくさんあります。
新車よりも安く購入することができる以外にも、選択肢が豊富であるということが挙げられます。大手中古販売店であれば、全国の店舗を使って希望する車種を探すこともできるという強みもあります。同じ車種でも新車よりも高いグレードの車種を購入できるのもメリットです。
また、新車の場合納車までの期間が長いですが、中古車であれば契約から納車までの期間が短く1~2週間程度で納車してもらえます。

カーリースを利用するメリット

カーリースとは、選んだ車を一定期間、月々定額を支払うことによって車に乗ることができるサービスです。自動車は基本的に高いものですので、購入する場合には一括で支払うか、分割してローンを支払うかする必要があります。対してカーリースであれば、少ないコストでも車を手に入れることができるようになっています。契約して車を利用できる仕組みですので、頭金などが必要なく、支払う料金の中に税金や車検、オイル交換などの諸経費も含まれているため気軽に乗ることもできます。好みの車に新車で乗ることができ、不定期の出資も発生しにくい仕組みですので家計の負担も少ないというのもメリットです。

また、家庭用として利用できるだけではなくビジネスにも使える仕組みです。カーリースであれば会計処理することもでき、個人事業主であれば節税対策としても役立ちます。

中古車は良心的な価格で買える事が多く、経済力に不安な自信がない大学生やフリーターの方々でも無理なくマイカーが所有できます。